2013’05.22・Wed

理解しました。


はっ
DSC_0207st.jpg




ほっ
DSC_0208st.jpg




よっ
DSC_0211st.jpg




らくしょー
DSC_0212st.jpg




らくしょー
DSC_0213st.jpg




うふふのふー♪
DSC_0214st.jpg




シーユー♪
DSC_0215st.jpg




おおおおおおおおおっ!!!
DSC_0206st.jpg





たのむっ、へんなこと教えんでくれ(こうめたん、今のなしね、夢よ、きっと幻よっ)

あ、でも、大丈夫かもしれん、こうめたんなら(ぷっ)

(注記)

こうめたんは、ちょっとドンクサキャット(ぷっ)

とてもタレたんの生みの親とは思えんくらいっ^^;





☆『こうめりかいしましたっ、しろいおぢさんとぶひつよーありませんっ』by:こうめたま
↓ポチッポチッとヨロシクにゃ☆




☆いつも応援ありがとうございます☆
『震災とペットに関する情報』



c_01.gif 




スポンサーサイト

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(9) TOP

Next |  Back
ホントだぁ。
坊ちゃん、飛ぶ必要ないねぇ~。
でも、背伸びして開けちゃったらそれはそれで
ちょっと怖いかもだけどw

こうめちゃん、そうなんだぁ。
じゃぁ、タレちゃんはお父さんに似たのかなぁ^^
あー、3にゃんのうち、こうめちゃんの血
ひいてる子いないのかなぁ^^

我が家はこれだけは誰も出来ないので
なんとか平和に暮らしてます^^;
キッチンへの道がこれなので。

アクン:2013/05/22(水) 08:21 | URL | [編集]

ぶははは。

らくしょー の一枚なんて、
どっかに投稿したいくらいだわ^^
引き戸を開けてるところが難度高いね~

今のドアは、ハンドルがまわしやすいから、猫様楽勝よね。
昔の握るタイプのドアノブですらまわして引いて開ける猫さんいたもんな~

翠:2013/05/22(水) 09:26 | URL | [編集]

ひゃぁ~!!
ウチの寝ているばかりの二匹に真似て貰いたい。
頭いいねぇー♪

あれで、閉めてくれりゃあもっといいね。
(いくらなんでも、そりゃないかー)

昨日の赤つめもキレイでした♪

にゃんにゃん:2013/05/22(水) 09:30 | URL | [編集]

うんうん。坊ちゃんすごいね~。器用に開ける。
みっくんも同じようにして開けようとするんだけど
開いた!と思ったら、自分のお手手でしめてる(笑)

そうだよー。
こうめたんが覚えちゃいけないから
こうめたんの目隠ししなくちゃ~。

タレたんは父ちゃんに似たんだろうね(笑)

ぬこ:2013/05/22(水) 10:13 | URL | [編集]

ボッチーすごーい。猫ってなんで、やってほしくないことだけできるようになるのかね~。うちのなんか、炊飯器あけて食ってるし・・・我慢できずに買い換えたった~。

こうめたんはみんなと仲良しになって完全な家族になったね~。ママちゃんに愛されてみんな幸せだ~。

ティガ:2013/05/22(水) 11:04 | URL | [編集]

すごいー!
ドアノブを引いてる左腕(足?)なんか人間のと同じじゃないですかッ。
「キツネのてぶくろ」のお話の子ぎつねだ(笑)

猫さんてすごいにゃー(←最近こうなってしまった(^^;))

はちぶー:2013/05/22(水) 12:44 | URL | [編集]

こうめたん、可愛いーーー!!!
いいもの見たねぇ(^^)
色んなモノ見て、感動して、驚いて、楽しむんだよ♪

坊ちゃん、初めのジャンプは気合のジャンプか?!
テンション上がって飛びつく感じかしらね~?(笑)
普通に2足歩行できそうよね。(笑)

ミルク:2013/05/22(水) 17:05 | URL | [編集]

坊ちゃん、すごーい。
こうめちゃんじゃなくても「おおおっ」ってなりますよー。
そして「あたちもやるにゃー」って気合入ると思うw

shanghaineko:2013/05/23(木) 00:39 | URL | [編集]

坊ちゃんの動きは無駄がないね~ドア開けも全然出来ない子は人間に大きな声で鳴いてれば開けて貰えるもんだーって思ってる子もいるしね(笑)
ちゃんとドアノブの事理解してそれを実践できるんだもん素晴らしい!!!

こうめたんしっかり見てたけどちょっと無理そうなの?どんくさキャットだったとは(笑)
見た目とても運動神経良さそうなのにね(笑)

ちか:2013/05/23(木) 04:39 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL